『実録 泣くまでボコられてはじめて恋に落ちました』のペス山ポピー、
やわらかスピリッツ初登場、新連載。

性別欄に“どちらでもない”があると安心する
漫画家志望で“性別絶賛迷子中”のペス山ポピー氏が、
意気揚々と向かった漫画家アシスタントの現場で直面した出来事…
それはパワハラ、セクハラなどに始まる世の理不尽。

幼い頃から性自認に悩む著者が
独自の目線で様々な社会問題に切り込みながら、
自身の体をゆるせるまでを描くエッセイコミック。

漫画家コメント
子供の頃の自分に見せて元気づけられるような漫画にしたいと思っています。
ペス山ポピー
編集部コメント

著者ペス山ポピー氏が
幼少期から自身の女性性に疑問を抱き生きてきたこと、
ミソジニーを内包するに至った学生時代の話などが、
オリジナルかつ鋭い目線で描かれたジェンダー・エッセイです。

わたしたちが自身の性、体、人生をゆるせるようになるまで。
そして救われるため。
ペス山氏ならではの冷静でフラットな目線から「現代日本の性」を考えていきます。

  • 398: 2020-09-26 19:33:46 ID:OWY5YzliYjAx
    面白い、と言ってはいけないのかもしれないですが本当に面白いです。私も職場でたびたびセクハラを受け、自分にも身に覚えのある感覚や感情がたくさん出てきて、時に読むのをやめたくなるくらい生生しく、それでも最後まで一気に読んでしまいました。自分にはこんなに引き込んで読ませるように描くことは絶対できないと思いました。特に触られた時の気持ち悪さの表現が凄すぎて天才でしかないです。どれだけご自分を削って描いていることかとお察しします。これからも応援しています。
  • 397: 2020-09-26 16:54:18 ID:YmQ2NWJlY2Jj
    ペス山さんの前作の読者です。コメントを承認制にする、というツイートからペス山さんが今こちらで連載されていることを知りましました。
    一気読みさせていただいたのですが、なんというか書いてくださってありがとうございますという気持ちでいっぱいです。この作品で性的な加害行為がどれだけ被害者を害するものなのか被害経験のない人、特に男性にもイメージしやすいと思いますし、ペス山さんがこういう声を上げる作品を描いてくださったことに勇気づけられます。
    時代が変わってきたという箇所がありましたが、この連載を読んでいる間も歴史に立ち会っている思いです。
  • 396: 2020-09-26 16:49:30 ID:YzBkM2RiMGVk
    制服以外、絶対にスカートをはかなかった子どもの頃。性別など関係なく働けるようにと国家資格の必要な職業についてなお、女性である事で受け続ける不快な目線、言葉、対応。
    おそらく同じ気持で女の体を許せないまま、早く歳を取って女扱いされなくなりたいと思い続けて、おしゃれも化粧も拒否し続けて人生50年近くを送って来てしまいました。
    ポピーさんの体験が他人事でなく、時代は変わって来たはずなのに、同じ苦しみを感じている人がまだまだ多くいるのだなあと。読んでいて辛さを噛み締めつつも、この先にポピーさんの救いが描かれることを期待して、これから読ませて頂きます。
    悪意は善意の7倍も広がるというのはマーケティングの基本ですが、webはその差を拡大させます。作者御本人だけでなく、読者の心を守る為にも承認制は正しいと思います。
  • 395: 2020-09-26 16:49:06 ID:OGY0OWUzZjIx
    承認されるには、肯定的なコメントではないとだめなのでしょうか?
  • 394: 2020-09-26 16:26:58 ID:Zjc3MWM3MTY5
    ペス山さんと似たような性自認で、長年悩んできました。この漫画を読んで、ものすごく共感できる部分が多く、少し救われたような感じがしています。一生付き合っていかなくてはいけない「女(じぶん)」という存在と向き合おうという気持ちが出てきました。この作品を世に出してくださって、ペス山さんも、編集部さんも、ありがとうございます。心身をたいせつに、無理なく、ご執筆くださいませ。応援しています。
  • 393: 2020-09-26 14:21:16 ID:ZGI5ODZlYzEw
    承認制に賛成です。ここのコメント欄を見ていて思ったのは全てのSNSが承認制になったらなーと思いました。
  • 392: 2020-09-26 13:45:09 ID:OTI3YTM2M2Ux
    非当事者としては、X氏は何らかの形で社会的制裁を受けるべきだと思いました。一方で、まずは被害者である作者の方が助かりますように気持ちになりました。他の人に伝えるのが難しい経験ではないかと思うので、漫画にして伝えておられて本当にすごいです。
  • 391: 2020-09-26 12:50:08 ID:M2U4ZDZkNTI4
    私も自分が女であることをずっと憎んで生きてきました。女であるのに可愛くないなら生きていて意味がないと。男だったらこんなに苦しまなくていいのにと。
    今は40代になり結婚もしてないし子供も産んでませんが、それでも女でいてもいいんだと少しずつ自分を許せるようになってきました。ペス山さんにもどうか穏やかな日々が訪れますように。心の中で拳をぎゅっと握って応援しています。
  • 390: 2020-09-26 12:44:45 ID:ZmFlM2VjMGYy
    > 「助かろう…!」
    この一言だけでも救われる。
    何に誰に感謝しているのかよくわからないけれどありがとうございます。
    本当にありがとうございます。
  • 389: 2020-09-26 12:17:24 ID:NjdjMjM4OTg0
    チカンやらセクハラやらにあった時、悪いのは犯人なのに自責とか恥辱感とかで、周りに言えない心理は、正直、被害者でないとわからないでしょう。あと、もっと最初のうちにアシスタントをやめればよかったって意見もあるかもしれませんが、せっかくの漫画界の足がかり、そう簡単にその発想に至らないかと。そういうのは強者の意見なんですよね。
    最近、この種の、作者さんが悪い体験や弱さとかを吐き出すコミックドキュメンタリーが増えて良かったと思います。やっぱり、なかなか弱い立場って理解されないのですよ。陰ながら応援しています。コミックスとか電子書籍になったら買わせていただきますよ!