単行本情報死神の初恋 〜没落華族の令嬢は愛を知らない死神に嫁ぐ〜(3)
第3巻絶賛予約受付中!!
発売日 2022/8/12
Amazonで買う

今みんなが読んでる明治婚姻ファンタジー!

八雲と想いを通わし、
幸せな日々を過ごす千鶴。

そんなある日、八雲が
死者を黄泉に送り、
血を流しながら帰ってきた。
慌てて駆け寄る千鶴だが、
その手は振り払われてしまい…?

さらに八雲の弟子・浅彦の様子もおかしく、
温かい日常の変化に戸惑う千鶴。
そんな彼女に八雲は浅彦の壮絶な過去を
語り始める――

様々な電子書店にてランキング入り!
話題の没落華族令嬢×死神の
明治婚姻ファンタジー、第三集!

没落華族令嬢が生贄として嫁いだ先。
それは愛を知らず、人を嫌う死神だった――

帝都・小石川で紡績業を営む新華族・三条家のもとで働く千鶴は、もともとは華族として三条家よりも立場が上だったことから、日々嫌みや蔑みの言葉を投げつけられていた。

そんな中、街では病が流行り、次々と人々が“ある言葉”を残し、亡くなっていた。
「枕元に死神が立った――」
病を流行らせ人々を死へと導く死神の怒りを鎮めるため、千鶴は「生贄の花嫁」に選ばれるが…

没落令嬢と死神。孤独な二人の明治浪漫譚。

作家コメント
人間と死神、主役の二人が惹かれあっていく様が美しい朝比奈先生の原作の魅力を、十二分に発揮できていれば嬉しいです。
よろしくお願いします!
千世トケイ
長野県出身。2021年1月に千世トケイとして読切デビュー。
好きな食べ物はネギトロ。

編集部コメント

明治の日本で、居場所のない二人が紡ぐ初恋の物語――

どんなに辛くても、華族としての矜持を忘れずにいようと心に誓う健気な没落令嬢・千鶴と、人を嫌い心を許そうとしない死神・八雲。少しずつ近づいていく二人を、千世トケイ先生が繊細な筆致で描いてくださっています。

千世トケイ先生へのファンレターはこちら!

〒101-8022
日本郵便株式会社 神田郵便局私書箱22号
小学館やわらかスピリッツ編集部気付 千世トケイ係

  • 264: 2022-08-09 19:31:26 ID:YmFhNjY1ZmYy
    最高!
  • 263: 2022-08-09 12:19:32 ID:ODQ3ZjZhNmZm
    あざとい表紙
  • 262: 2022-08-08 13:51:14 ID:MWJkM2MyODBj
    今回も最高すぎますね!
    全てのコマがかっこいい〜
  • 261: 2022-08-03 20:22:15 ID:NWE2NzQ3ZGE3
    やっぱり意地悪キャラは必要
  • 260: 2022-08-03 14:51:41 ID:MmU5ODZlN2Zj
    たいへんだ~~~いい男にさらわれた~~~!
  • 259: 2022-08-03 11:51:05 ID:ZjUyODY4ODgz
    イヤなヤツだ
  • 258: 2022-08-02 02:29:43 ID:N2M4YWMyYjg3
    なんてヤツだよ
  • 257: 2022-07-30 16:04:18 ID:MThkOGIyNWYz
    7月11日、13 日、31、8月11日、12日、21日

  • 256: 2022-07-26 20:27:54 ID:YWIzNTAzZTQ3
    はわわわわ
  • 255: 2022-07-25 05:20:47 ID:ZmRkNGI3MjVm
    キュンキュンします。早く次が読みたいです。絵が繊細で美しい。とても素晴らしい作品です。

新刊単行本