単行本情報死神の初恋 〜没落華族の令嬢は愛を知らない死神に嫁ぐ〜(7)
第7巻絶賛発売中!!
発売日 2024/1/12
Amazonで買う

千鶴をめぐり、二人の死神が激突する

千鶴たち家族を破滅させたのは、
かつての父の部下・吾野だったことを知り
苦しむ千鶴。

吾野を悪霊にし復讐しようと提案する松葉。
その提案を自分の矜持のもとに
止めると話す八雲。
二人の間で揺れる千鶴の選んだ道とは…?

そして、千鶴への想いに戸惑う松葉。
千鶴の選んだ結末を聞き、
松葉が辿り着いた答えとはーー

様々な電子書店にてランキング入り!
止まらぬ人気で各巻大重版の
没落華族令嬢×死神の
明治婚姻ファンタジー、第七集!

没落華族令嬢が生贄として嫁いだ先。
それは愛を知らず、人を嫌う死神だった――

帝都・小石川で紡績業を営む新華族・三条家のもとで働く千鶴は、もともとは華族として三条家よりも立場が上だったことから、日々嫌みや蔑みの言葉を投げつけられていた。

そんな中、街では病が流行り、次々と人々が“ある言葉”を残し、亡くなっていた。
「枕元に死神が立った――」
病を流行らせ人々を死へと導く死神の怒りを鎮めるため、千鶴は「生贄の花嫁」に選ばれるが…

没落令嬢と死神。孤独な二人の明治浪漫譚。

作家コメント
人間と死神、主役の二人が惹かれあっていく様が美しい朝比奈先生の原作の魅力を、十二分に発揮できていれば嬉しいです。
よろしくお願いします!
千世トケイ
長野県出身。2021年1月に千世トケイとして読切デビュー。
好きな食べ物はネギトロ。

編集部コメント

明治の日本で、居場所のない二人が紡ぐ初恋の物語――

どんなに辛くても、華族としての矜持を忘れずにいようと心に誓う健気な没落令嬢・千鶴と、人を嫌い心を許そうとしない死神・八雲。少しずつ近づいていく二人を、千世トケイ先生が繊細な筆致で描いてくださっています。

千世トケイ先生へのファンレターはこちら!

〒101-8022
日本郵便株式会社 神田郵便局私書箱22号
小学館やわらかスピリッツ編集部気付 千世トケイ係

  • 472: 2024-02-13 12:23:42 ID:ZjdkZmU3YjAx
    冒頭の絵の衝撃で物語に集中できない
  • 471: 2024-02-13 08:07:45 ID:NjRjODMzZWZi
    活きが良い死者もいるんじゃないか。このあと事故るとか、暴漢に襲われるとか。即死予定なら、今聞いてやらないと。早い気がするが。
  • 470: 2024-02-13 01:12:41 ID:MzVkZGQ0YmQ0
    逃げられるほど元気な奴の前に出るの早いんじゃね?
    真面目だから1時間前行動とかしちゃったのか?
  • 469: 2024-02-01 10:03:12 ID:N2NkMDU1NmJk
    死神に好かれる体質なんだな。
    すべての死神の花嫁
  • 468: 2024-01-30 12:38:45 ID:NzhlNDU1ZjJi
    初登場が好人物の意地悪キャラを見かけるとアオアシあっきゅんを思い出す
  • 467: 2024-01-30 08:36:38 ID:OWY3N2U4YzQ3
    物静かで真面目・・・
  • 466: 2024-01-30 03:28:52 ID:MzBiM2U0YzI5
    ヤバいヤツいたー!
  • 465: 2024-01-30 00:06:44 ID:OGQ2ZThjYTBm
    松葉ー!早く来てくれー!
  • 464: 2024-01-25 17:53:21 ID:OTgzYmM3NTBm
    新章、原作のお話かオリジナルかとても楽しみです。
  • 463: 2024-01-17 10:03:38 ID:NTJjYTFjNmNk
    寿命がある限り残していくのはつらいなあ・・・