単行本情報プリンセスメゾン(6)
第6集絶賛発売中!!
発売日 2019/1/11
Amazonで買う

年収250万。女性達の住宅漫画、最終巻。

過去の愛情、
今の生活、
これからの生き方。
私たちの家=人生は、語っても語りきれない。
だから、沼ちゃんと一緒に生きよう。

大人気、年収260万円ちょっとの独身女性の住宅漫画、
遂に完結です…!!!

主人公・沼ちゃんを始めとして、要さん、亜久津さん、伊達さん…みんなの人生が交差し、またその先へと続いていく、感動のグランドフィナーレです。

妙齢女子ひとり。自分だけの、安らぎの、大好きな……物件?
モデルルーム見学の常連と化す主人公・沼越(ヌマゴエ)さんは、“たったひとつ”の物件に出会うため、オリンピックを控えた東京を舞台に歩き回る…!?

作家コメント
私にとっては 遠い憧れのような それでいてどこか抵抗もある 持家というものを 豪胆に手に入れようとする女の子を軸に 魅力的な女性たちと家々を描きたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします。
池辺葵
2009年、「落陽」でデビュー。その後、洋裁店で働く女性を主人公とした「繕い裁つ人」の連載を開始。同作は2015年1月に実写映画が全国公開予定。主な作品に、喫茶店を舞台とした群像劇「サウダーデ」(講談社)、老婆の夢と現実を描いた傑作「どぶがわ」(秋田書店)など。等身大の女性の描き方に定評がある。
編集部コメント

美しい筆致で、独特の世界観をみせる池辺葵先生の最新作。
孤独で寂しくて、でも、ずっと一緒にいたい誰かは、まだ、いない。
生活と住処は分けては考えられないけど、どうしたらいいかもわからない。

そんな揺れる女心を池辺先生が描きます。

  • 2: 2019-08-15 01:01:49 ID:NGRiZWI5YzBl
    久々に漫画読みました。
    とうとうマンション販売の仕事に転職しました。
    また自分でも購入したいと考えています。
    読めてなかった分は単行本で読もうと思います。
    とても素敵な漫画をありがとうございます。